スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

SIMフリースマホの決定版か!?NuAns NEO [Reloaded]がスゴい!!

time 2017/02/20

SIMフリースマホの決定版か!?NuAns NEO  [Reloaded]がスゴい!!

僕は、かつてトリニティのNuAns NEOというWindows 10 MobileのSIMフリースマホを使っていました。

【NuAns NEO】今更だけど開封の儀!(旧ブログより)

Windows 10 Mobileという新しいスマホのOSが使いたかったという理由でゲットして使っていたのですが、結局、Windows 10 Mobileの使い勝手の悪さで、SIMも解約し、使わなくなりました。

NuAns NEOは、デザインも他のスマホと一線を画してして、メーカーの提供する上質なカバーを自由に変えられるところなど、非常に魅力的なスマホでした。

こんな感じの、スウェードのカバーとか、高級感があり、気に入っていました。

でも、Windows 10 Mobileのストアアプリの貧弱さに耐えられず、結局、使いこなせませんでした。

そんなNuAns NEOユーザーは多かったと思います。

さて、今日、NuAns NEOのメーカーのトリニティが、NuAns NEOの新モデル「NuAns NEO  [Reloaded]」を発表しました!

何処かで見た外見。いや、初代NuAns NEOそのまんまじゃないか。(いい意味です)

しかも、今度は、OSにAndroid7.0を採用だって!!

えー、最初からAndroidスマホとして出してくれればよかったのにー。と思った人は僕だけではないはず。

しかも、NuAns NEO  [Reloaded]の性能は、トリニティの拘りの詰まりまくっています。

メーカーのサイトからの引用ですが、

・最新Android 7を搭載
・安心のセキュリティパッチやアップデート配信
・Snapdragon 625採用
・Quick Charge 3.0対応
・3,450mAhの大容量バッテリー
・5.2インチフルHD液晶ディスプレイ
・曲面ガラスでも割れにくい「Dragontrail Pro」採用
・指紋認証センサー搭載
・おサイフケータイ対応
・大手キャリアすべてで使える最新のマルチバンド設計
・ソニー製センサー高性能カメラ採用
・防塵防滴仕様

ASUSやHuaweiなどのSIMフリーAndroidスマホのメーカーのスマホと比べても見劣りしません。

もちろん、NuAns NEO譲りのカバーの取替が簡単にできるTWOTONEカバーは健在です。

発売予定は、5月頃。

価格は、本体(CORE)が49,800円。

TWOTONEカバーが、上下それぞれ1,680円から。

FLIPタイプのカバーが、2,750円からです。

Amazonを始めとした大手サイトでも購入できるようになります。

今日現在は、まだAmazonの購入ページはありませんが、発売開始されたら、紹介したいと思います。

メインスマホは、あくまでiPhone派の僕ですが、あのNuAns NEOのかっこいいデザインが最新のAndroid7.0を搭載して生まれ変わると、食指をそそられます・・・。

ちなみに、Trinity NuAns StoreでNuAns NEO  [Reloaded]を予約して、アンケートに答えると、TWOTONEカバーのどれかがもらえる(デザインは自分では選べません)キャンペーンが実施中です。

気になる人は、キャンペーンページをチェックしてみましょう。

> キャンペーン詳細

sponsored link

コメント

down

コメントする




*

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone X(au)、タブレットがiPad Pro 10.5"、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー