スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

ゲシュタルトの祈り

time 2017/03/06

ゲシュタルトの祈り

僕が、うつ病で会社を休職していた時に出会った言葉の1つ、「ゲシュタルトの祈り」を紹介します。

 

Ich lebe mein Leben und du lebst dein Leben.
私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。

Ich bin nicht auf dieser Welt, um deinen Erwartungen zu entsprechen –
私は何もあなたの期待に応えるために、この世に生きているわけじゃない。

und du bist nicht auf dieser Welt, um meinen Erwartungen zu entsprechen.
そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。

ICH BIN ich und DU BIST du –
私は私。あなたはあなた。

und wenn wir uns zufallig treffen und finden, dann ist das schön,
でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。

wenn nicht, dann ist auch das gut so.
たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。

Frederick Perls
フレデリック・パールズ(ドイツの精神医学者)

これは、ネットから拾ってきた「ゲシュタルトの祈り」の訳ですが、僕が読んだ本には、以下のように訳されていました。

わたしはわたしのことをして、あなたはあなたのことをする。

わたしは、あなたの期待に応えるために、この世にいるのではない。

あなたも、わたしの期待に応えるために、この世にいるのではない。

あなたはあなた、わたしはわたし。

もし偶然におたがいが出会えれば、それは素晴らしいこと。

もし出会うことがなければ、それはそれで仕方がないこと。

この訳のほうが、僕にはしっくりくるかな。

どうしても、他人の期待に応えるためだけに生きて、その他人から負わされたものに押しつぶされてしまいます。

ふと冷静に、客観的に、俯瞰的に自分を見て、それは本当に自分のやりたいこと?自分の人生で実現したいこと?と問いかけることが、僕には必要な気がします。

sponsored link

down

コメントする




*

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone 7 Plus(au)、タブレットがiPad Pro(10.5")とSurface Pro 3、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー