スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

【書評】「好きなことだけして生きる」PHP研究所(心屋仁之助他著)

time 2017/03/11

【書評】「好きなことだけして生きる」PHP研究所(心屋仁之助他著)

尊敬する心屋仁之助さんのお名前が表紙に書かれていたので、コンビニで手に取って買いました。

PHP研究所の「好きなことだけして生きる」は、仕事のイライラをオフにも持ち込んでしまっている自分の心に、グサグサと刺さる言葉の連発でした。

表紙にも書かれている心屋仁之助さんの、

ガマンした先には「報われる」ではなく「さらなるガマン」しかない

という言葉。真実を突きすぎてキツい。

自分の人生。自分を甘やかしていることも、多い。でも、我慢したら、きっといいことがある。そう思って生きてきて、期待したいいことは、起きない。

期待したいいことが起きないから、イライラして情緒不安定になって集中力を欠いて生産性が落ちて、結局、我慢するレベルが更に上って、永遠に抑うつから抜けられない。

仕事に関するコラムもありました。

あなたが親切だと思ってやっている好意は、嫌われないための自己防衛にすぎないことに、まずは気づくべきです。(石原明さん)

毎日、作りたくもない薄ら笑い、「すみません」という言葉の連発。ああ、自分は、ただ単に嫌われたいための自己防衛で、自分を傷つけていたんだなあ。自分にやさしくなかったんだなあ。

本当に好きなことは子供の頃に好きだったこと、時間を忘れて夢中になっていたことだって。

日が暮れるのも忘れて、外で鬼ごっこをしていた自分。

その頃には戻れないけど。

友達と徹夜で対戦ゲームをしていた自分。

それが、何のお金になったの?他人のためになったの?享楽的なだけじゃないの?

そうやって、自分のやってきたことを否定して、僕は僕らしくないまま、死んでいく。このままだと、そういう未来しかない。

さてと、「好きなこと」探しではなく、直感的にやりたいと思ったこと、やってみるか。

ガマンの先の報われないガマンは、もういい加減ウンザリだからね。

sponsored link

down

コメントする




*

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone 7 Plus(au)、タブレットがSurface Pro 3とiPad Air 2、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー