スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

愛用の大容量モバイルバッテリーと娘に買ってあげたかわいいモバイルバッテリーの話

time 2017/03/20

愛用の大容量モバイルバッテリーと娘に買ってあげたかわいいモバイルバッテリーの話

僕の愛用しているモバイルバッテリーは、Amazonで圧倒的な人気を誇るPowerCore 10000です。

  • 2A出力により高速充電!
  • 10000mAhという大容量!(iPhone 7 Plusなら2回以上フル充電できます)
  • とにかく軽い!(10000mAhで180gは脅威の軽さ)

この3つの特長から、僕はPowerCore 10000を愛用しています。

高速充電できないモバイルバッテリーでは、最近のバッテリーの大きいスマホは快適に使えません。

容量が小さいと、すぐにモバイルバッテリー自身を充電しなければいけなくなりますので、わずらわしいです。

以前にCheero製の大容量モバイルバッテリーを使っていましたが、そちらより断然軽いため、持ち歩くのも手にとって使うのも楽です。

ところで、娘がiPhone 7デビューしたので、PowerCore 10000を推してみました。

この前、友達と一日遊びに行った時に、途中でiPhone7の電池がなくなって困ったとか。

そういうことは、詳しいお父さんに相談してくれればいいのに!(反抗期なのであまり会話なし(涙))

でも、女の子(この春からJKです)なので、PowerCore 10000はデザインがイヤ!大きすぎる!ということで、却下されました。

このまま放っておいて、そこらの雑貨屋や家電量販店でデザインだけの低速・小容量の使えないモバイルバッテリーを買われると、ガジェットオタクの親父の名が廃るので、Amazonで検索しまくりました。

娘に提案して、これならいいかなあ、と言ってくれたのが、同じくAnker製のPowerCore+ miniです。

容量は3350mAhと小さいですが、iPhone 7なら、1回はフル充電できます。

サイズも小さいし、重さも85gと軽いです。

色は、iPhone 7のローズピンクに合わせた色で、デザインも気に入ってくれました。

価格も1,799円と決して高くはありません。

そこら辺の雑貨屋で売られている見た目だけの粗悪品(失礼)を買うくらいなら、こちらの方が断然お得です!

ということで、なんとかガジェットオタク親父の面目を保てました(苦笑)。

sponsored link

down

コメントする




*

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone 7 Plus(au)、タブレットがSurface Pro 3とiPad Air 2、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー