スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

ネカフェデビューしてみた〜iPad Proでブログ記事を執筆

time 2017/11/30

ネカフェデビューしてみた〜iPad Proでブログ記事を執筆

実は、今まで使っていたことのない、インターネットカフェ(ネカフェ)デビューしました。

とある事情で、仮眠ができ、インターネット環境が整備されているところに行きたくて、近所のネカフェがそれにぴったりだとわかったので行ってきました。

そこのネカフェは、平日フリータイムなら個室が1430円(税別)で利用できるので、仮眠も十分に取りたいから、そのプランにしました。

他にも30分から3時間とか、色々な料金プランがありました。

個室にしたのは、もちろん、寝るためです(苦笑)。

部屋のタイプは、リクライニングシートとマットの2種類があって、当然寝やすいのはマットの部屋なので、マットの部屋を選びました。

2時間半くらい仮眠したかな。

疲れがたまっていたので、仮眠とは言えませんね。本気の昼寝をしました。

マットの上は快適で、また仮眠を取りたくなったら、このたいぷの部屋が一番だなと思います(リクライニングシートの上で寝るのは苦手です)。

ネカフェの部屋は、基本的に暗いので、寝るのにはピッタリです。

同じ種類の部屋が並んでいまして、どこの部屋も暗くなっていたので、きっと僕と同じように仮眠を取っているんだろうな。

さて、このブログの記事も、ネカフェで仮眠を取った後に、iPad Pro 10.5インチモデル+Smart Keyboard で書いています。

僕のiPad Proは、Wi-Fiモデルなので、Wi-Fi環境がしっかりしているネカフェはネット環境も快適でした。

Smart Keybordは、本当に快適で文字を打ちやすく、長文も楽々と書くことができます。

ネカフェのいいところは、ドリンクバーが無料でついてくる(料金に含まれる)ことですね。

割とたくさん水分をとる僕に取っては快適そのものです。

しかも、このネカフェは、ドリンクの中にスープがあったり(コーンスープとコンソメスープがあって両方美味しくいただきました)、ソフトクリームもあったりと充実していました。

今日は、仮眠を取るために長めの滞在にしましたが、1時間とか時間を潰すのにもいいですね。

後は、好きなユーチューバーさんの動画をiPad Proで見たりして過ごしました。

YouTubeを見るのをメインにするなら、マットの部屋よりは、リクライニングシートの部屋の方がいいかも。

そんなこんなで、快適に過ごしたネカフェは、ブロガーのオフィスとしても結構いいんじゃないかという話でした。

Apple 10.5インチiPad Pro用 スマートキーボード/日本語 JIS/MPTL2J/A

sponsored link

down

コメントする




*

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone X(au)、タブレットがiPad Pro 10.5"、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー