スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

iPhoneの機種変更で気をつけること〜上司のiPhoneのデータ移行をやってきたよ

time 2018/01/27

iPhoneの機種変更で気をつけること〜上司のiPhoneのデータ移行をやってきたよ

先日、上司がiPhoneを6 PlusからXに機種変更するので、データの移行をやってきました。

僕が会社で活躍できる数少ない機会ですね。(苦笑)

そこで、機種変更時のデータ移行の手順を紹介して、気をつけることについて書きます。

 

1.パソコンのiTunesを最新版にする

機種変更時のデータ移行は、パソコンのiTunesを使うのが確実です。

iTunesで暗号化してバックアップしたデータより復元する場合、ほぼ使っていた環境がそのまま移行できます。

ゲームなどのデータもそのまま移行できることが多いです。

少なくとも、パズドラは特に機種変更の手続きをしなくても移行できました。

iTunesは、最新版にアップデートしておくのが必須です。

古いiTunesだと、データの移行が正しく行えない場合があります。

2.古いiPhoneのiOSを最新版にする

iPhoneのデータを移行する場合、古いiPhoneと新しいiPhoneのiOSのバージョンが異なると、正しく移行できない場合があります。

そのため、まずは古いiPhoneのiOSのアップデートを行なっておきましょう。

3.iTunesで暗号化してバックアップを取る

古いiPhoneのバックアップデータを、パソコンのiTunesで作成します。

その際、暗号化してバックアップするようにしてください。

これで、古いiPhoneのデータの漏れが少なくバックアップできます。

アプリによっては、新しいiPhoneでログインしなくても、ログイン状態そのものがそのまま移行できます。

4.新しいiPhoneのiOSを最新版にする

新しいiPhoneにバックアップデータを復元する前に必要なのが、新しいiPhoneのiOSのアップデートです。

これで、古いiPhoneと新しいiPhoneのiOSのバージョンが同じにすることで、バックアップデータからの復元が問題なく行えるようになります。

5.iTunesで古いiPhoneのデータから新しいiPhoneへ復元する

後は、新しいiPhoneをパソコンに接続して、iTunesで復元すればOKです。

 

ちなみに、僕はこれだけの手順を行うのにおよそ3時間位かかりました。

iPhoneの機種変更は、時間に余裕を持って行うのが大事ですね。

Anker KARAPAX GlassGuard iPhone X用 強化ガラス液晶保護フィルム【3D Touch対応 / 硬度9H / 飛散防止】

sponsored link

down

コメントする




*

つらつら

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone X(au)、タブレットがiPad Pro 10.5"、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー