スマらく!

スマホと一緒に楽しく楽して生きていこう!

TOKIO謝罪会見に対して言いたいこと

time 2018/05/02

今回はスマホに関係ない記事ですが、書きたい気持ちに駆られたので、ブログにアップします。

今日、午後2時からTOKIOの山口さんを除く4人のメンバーが、謝罪の記者会見をしました。

各局で生中継されて、見た人も多いと思います。

僕はあいにく電車で移動中のため、Twitterで情報収集しました。

今時は、テレビがなくても、大抵の情報はネットで手に入る。そんな時代ですね。

さて、今回の 謝罪会見について、ネットでは賛否両論がすでに起きていて、まとめるとこんな感じの意見がネットに流れていました。

・事務所の人が出ない会見はおかしい。普通の会社なら、社員の不祥事には社長が出てくるべきではないのか。

・悪いのは山口さん一人で他のメンバーが謝罪するのはおかしい。

・被害者女子高生が示談金2000万円をもらったのは許せない。被害者の親の責任は問わなくていいのか。

・松岡さんが忖度なく真っ正面から山口さんを責めていたのがかっこいい。男気を感じた。

・山口さんが引退するわけでもTOKIOが解散するわけでもないのに、わざわざ会見を開く意味がわからない。

などなど・・・

僕としては、謝罪会見を今開いたことがおかしいとは思いません。

アルコール依存症に悩んでいたメンバーを助けられなかった悔しい思いを山口さん以外のメンバーは感じていたはず。

だからこそ、応援してくれているファンのためにも、謝罪会見を開きたいという正直な気持ちは理解できます。

ジャニーズ事務所の関係者が出てこなかったことについては、芸能界という特殊な世界だから仕方ないでしょう。

見たこともない事務所の人間が出てきても、あんた誰?となるだけです。

被害者側の落ち度を指摘するのは、お門違いです。

未成年は守られるべき存在で、被害者女子高生が山口さんの家に行ってしまったことを、彼女や彼女の親の自己責任にするのは、弱いものいじめ以外の何物でもありません。

僕は、謝罪会見を開いた4人のメンバーを尊重したいです。

彼らは、25周年という音楽活動も自粛することになってしまいました。

彼らも、被害者なんです。

その被害者の彼らが、必死にファンに向かって謝罪をしたこと。素晴らしい。

細かいことを難癖つけたところで、誰も喜びはしません。

鉄腕DASHは、僕も好きな番組の一つです。

今回の事件のせいで終わりにはならないで欲しいです。

山口さんは罪を償うために無期限謹慎をしっかりと受け止めて、アルコール依存症も克服して欲しいです。

いつか、山口さんの謹慎が解ける時がきてもいいじゃないですか。

やり直しが認められない社会なんて、息が詰まります。

山口さんが戻ってくるまで、4人にはできる仕事をしっかりと頑張ってもらいたいです。

応援します。

TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART [DVD]

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

つらつら

筆者紹介

静鈴

静鈴

スマホやタブレットが好きなガジェットオタクのオヤジです。 今使っているメインガジェットは、スマホがiPhone X(au)、タブレットがiPad Pro 10.5"、パソコンがMacBook Airです。 女優のぱるる(島崎遥香ちゃん)の大ファンです。



sponsored link

スポンサー